TOP  >  Products  >  Lathes/Automatic Lathes, Machining Centers/Milling Machines  >  レダース社

Lathes/Automatic Lathes, Machining Centers/Milling Machines

レダース社

Roeders GmbH

会社概要
Roeders GmbH
Scheibenstrasse 6
29614 Soltau
Germany
Tel. +49 5191-603-43
Fax +49 5191-603-39


レダース社:伝統と200年間の革新

実績を通じての信頼性
1800年の設立以来、レダース社は直系六世代に渡って、一族の所有、経営になる会社であります。レダース社は、産業らしきものが無かった時代に、錫製品の製造業者として、その歩みを始めました。この伝統は今日まで継続してきております。

革新による成功
高速切削加工機とその技術の開発は、当初はブローモールド生産でレダース社自体の要求を満たすために始められました。レダース社は、高度に革新的な開発成果とその結果実現出来た、新しい高速切削加工の構成概念をもって、高速切削加工技術のブレークスルーのために画期的な貢献をいたしました。今日では、世界中で、2000台以上のレダース社製機械が据付けられています。

URL
アイテム
ハイスピードカッティング マシニングセンタ・治具研削盤

製品紹介



マシンコンセプト:

最大の性能確保を確かにすべく、極く細部までに渡り、開発されています。




RXPシリーズ:

さまざまな種類の材料(グラファイト、銅、アルミ、鋼―焼入れ鋼もー、セラミック、超硬、その他)の粗加工及び仕上げ加工用として、完璧な設計になっています。この機種は、3次元加工において、最大の精度と加工速度を提供すると共に、ドリル加工とネジ切り加工を含めた完全な機械加工に使用できます。さまざまなタイプのフライス主軸(ベクトル制御タイプはオプション)と数多くの機械オプションが御座います。




RHPシリーズ:
高速、高精度加工を追求した縦型マシニングセンタ「RHP」は、全軸リニアモーター駆動で、静圧ガイドを導入しており、歴年変化なく高精度加工が可能。特にZ軸の動作はバキューム方式(特許取得)を採用し、安定した加工を実現しています。また最高42000回転/分の高速スピンドルを標準装備し、焼入れ後の金型用鋼など、高硬度材の加工で加工時間を短縮します。