TOP  >  ニュース  >  TOP  >  GrindTec2020 出展の御案内 (2020年のGrindTecの開催は11月10日~13日へ延期となりました)

ニュース

2019/12/26
[ TOP ]
GrindTec2020 出展の御案内 (2020年のGrindTecの開催は11月10日~13日へ延期となりました)

Grindtec_2020


平素は格別のご愛顧、お引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
弊社取扱メーカーが以下の展示会に出展致します。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。


展示会:GrindTec2020 (ドイツ)
開催期間:2020年11月10日~13日
https://www.grindtec.de/en/
出展内容:工具研削盤、ジグ研削盤、刃物研削盤、平面研削盤、三次元測定機、工具測定機


入場券、案内状を御希望の際は、メール・お電話でお気軽にお問合せ下さい。
数量に限りが御座いますので、御希望に沿えない場合が御座います事を予め御了承お願いします。



-----商品案内-----
【シュッテ社製 CNC万能工具研削盤】
ドリル、エンドミル、チェザー、プレス用パンチ、ホブカッター、木工用工具、等の新規製造および再研磨に対応するCNC工具研削盤。
人工膝関節やラスプといった医療機器製造にも御利用頂けます。
https://www.ipros.jp/product/detail/2000129927
出展機:CNC工具研削盤「335L」



【レダース社製 5軸ミリングマシン + ジグ研削盤】
5軸ミリング、ジグ研削、寸法測定が1台で可能なハイスピードミリングマシン。
高硬度材料をチャック後、掴み換え無しで「ミリング→ジグ研削→測定」が可能ですので、段取り換え時間や掴み替え誤差の削減を実現できます。
https://www.ipros.jp/product/detail/2000206170
出展機:ミリング+ジグ研削盤 「RXO601DSH」 および 「RXP501」




【ゲッケル社製 刃物研削盤、平面研削盤およびサーキュラーナイフ研削盤】
刃物の新規製造および再研磨用途で世界的に広く御利用頂いている研削盤です。
また、サーキュラーナイフの新規製造および再研磨用のNC研削盤や、刃物の曲がり矯正機もラインナップしております。
https://www.ipros.jp/product/detail/231821004
出展機:刃物研削盤 「G56elT」、「G50el」および「G50elT」
    サーキュラーナイフ研削盤 「RB3s」



【ベアト社製 三次元測定機】
マルチセンサー高精度CNC三次元測定機です。上位機種での測定精度は0.75μmを誇ります。
非接触の画像センサーを基本とし、1台に接触式プローブ、レーザープローブなど多種のセンサーを搭載可能です。
独自センサーのファイバープローブは最小径25μmであり、小径穴・溝の測定が可能です。
また、低い接触圧であることから樹脂の測定も歪み無く測定が可能です。
https://www.ipros.jp/product/detail/2000237046

工具測定用途として、ドリルやエンドミル、プロファイルプレートの寸法・角度を容易に測定可能な高精度工具測定機をラインナップしております。
非接触画像センサーを基本とし、画像では測ることの出来ない部位を接触式センサーなどを組み合わせて測定可能にしております。
https://www.ipros.jp/product/detail/2000126069




【Henninger / Klein社製 センターホール研削盤】
ワーク固定型、ワーク回転型両方のセンターホール研削盤をラインナップ。
プランジ研削ではワークを手で支え、砥石軸を上下に動かし、簡単にセンター穴研削やセンター穴ラッピングが完了出来ます。
https://www.ipros.jp/product/detail/2000131956
出展機:小型 センター穴研削盤 「ZS ONE」
大型 センター穴研削盤 「ZS1000」 および 「ZSS」


----------


アーカイブ |