TOP  >  Products  >  Measuring equipment, Presetters, Alignment adjustor  >  ケルヒ社

Measuring equipment, Presetters, Alignment adjustor

ケルヒ社

Kelch GmbH

会社概要
ケルヒ社はStuttgart近郊に1942年に設立されました。

Schuette多軸自動盤のツールプリセッターとして長年使用されてきました。ロータリーテーブルを備えたフレキシブルなプリセッターとして多軸用の総型バイトから、マシニングで使用するテーパーシャンクのプリセットも可能です。

URL
アイテム
光学式ツールプリセッター

製品紹介

   

 
   
 

ツーリングメーカーとしてドイツで長年の実績があるケルヒ社が開発した最新式のロータリーテーブル型ツールプリセッター Kenova setlineシリーズ。
旋削、穴明け、ミリング等あらゆるツール、ツールホルダーのセッティングが1台で行えます。

日本国内でも多数の納入実績がある旧タイプ TRABANT(トラバント)シリーズで定評のあったハースカップリング方式のテーブル割出しを採用。更にベッド、スライド関係は大幅な見直しを行いさらなる繰り返し精度の安定をはかりました。

 


 


特にSiRiUS A型には最新のPC、CCDテクノロジーを導入。アプリケーションソフト"EASY-WebSet"、イメージプロセッサー"MEGAVISION"による自動エッジ検出コントロールは作業者の負担を大幅に軽減、更に作業者間のプリセット誤差が極力少なくなります

 
 

KENOVA Set Line シリーズ

 

素早く簡単に測定できる便利な卓上型装置です。

KENOVAセットラインV123は、多くの利点を備えた柔軟なツールプリセッタです。
機械や作業場で直接、素早く工具をセットするのに最適なユニットです。また、中央のセッティングルームの追加ユニットとしても理想的です。

V123-deviceは、迅速かつ信頼性の高い測定を決定するための正しい選択です。